【セイウチ】スカルペンダントネックレス 鋳造ホワイトブロンズ

学名:Odobenus rosmarus - 体長270〜360cm、体重0.5〜1.2t。雄雌両方に見られる巨大な牙は、自身の巨体を北極海から引き出すのに役立つ。500万年ほど前は繁栄していたが、18〜19世紀に肉と皮目当ての乱獲で一部地域では絶滅し、現在では北極圏の沿岸地帯等の一部地域のみに生息。
スカルサイズ(約)/22mm × 15mm × 20mm
付属品/チェーン約60cm
生産国/アメリカ合衆国
型番 0007WBP
購入数
売り切れ